東日本大震災チャリティーイベント「GO!GO!ラリーin東北」に、
夫婦でそろって登場して、会場に出席され、夫婦熱々ぶりを
振りまいていた。会場に参加してしていた方は、びっくりしていた。

山口智子と唐沢寿明の夫婦での出場とは

今回の、東日本大震災チャリティーイベントに山口智子と唐沢寿明での

夫婦熱々でイベント参加でイベント会場の東北の人たちを勇気づけることに成功した。

イタリアのクラシックカーラリーに夫婦で出場したことがことがあるが、

国内で、公式の場での夫婦での出場は、1995年の結婚会見依頼、長きに渡り

なかったが、突然今回のチャリーテイへの夫婦での出席は注目を浴びる結果となった。

スポンサーリンク

山口智子のプロフィール

芸名:山口智子

本名:唐澤 智子(からさわ ともこ)※旧姓山口

生年月日:1964年10月20日

出生地:栃木県栃木市

身長:170cm

血液型:A型

事務所:研音

幼少期より将来は家業の旅館を継いで家の人からは女将にと言われ続け

続ける毎日だった。推薦入学での進学という突破口を見出し短大卒業後の

1986年からキャンペーンガールとしてデビューし働き始めた山口智子。

さらにモデルの仕事なども務める中で女優業に興味を持ちはじめ勉強を始めました。

ついに、1988年に連続テレビ小説の純ちゃんの応援歌でヒロインの小野純子役

に大抜擢されることとなる。

この作品への出演を足場にして頂点である大女優をめざすときっかけとしてデビューをしました。

1990年代の山口智子出演ドラマは全て大ヒットし、同世代の人からは、「高視聴率の女王」と

呼ばれていた。それほど茶の間を釘付けにする演技力の実力と魅力があったのではないだろうか。

2019年には、連続テレビ小説のなつぞらで岸川亜矢美 役を演じたことは、記憶に新しいことである。

演技力を買われたのか、昔の演技で視聴率を取り戻してという願いなのか。

山口智子と唐沢寿明が結婚!馴れ初めは?

2人の出会いは山口智子のデビュー作・連続テレビ小説純ちゃんの応援歌での共演になりました。

この時、彼女は連続テレビ小説という大仕事のため初めてでもあり、演技についての悩みや具体的相談を、唐沢寿明に打ち明けていたそう。

その中で信頼関係が生まれ、撮影が終わるころにはすっかり意気投合するまでになってきた!

そして、すぐに交際関係に発展したと言われています。

1992年2月に発生した宅配便を装った侵入事件をきっかけに交際が発覚し、芸能記者に情報がもたらされ、

事件発生翌月に当たる2月には事件現場に唐沢寿明さんが居合わせたことも世間に明るみに出ることになりました。

それから2人は7年と長い交際期間の時間で関係を温めあって、晴れて結婚を迎える事となりました。。

この時の記者会見が二人が全国で熱愛をアビールした初めています。

山口智子は、1995年12月に俳優の唐沢寿明と結婚しました。

気持ちさえあればと、新婚旅行も結婚式も指輪交換も行わなかった。

山口智子と唐沢寿明のあいだに子供はいない、その理由は?

これだけラブラブの仲のいい2人ですが、意外にも子供はいません。

山口智子は複雑な生い立ちを経験しており、血縁関係を全く信用していないようです。

それが原因で親になりたくないと思いながら小さい時から育ってきました。

そのことが残っており、山口智子が子供を産まない、理由です。

パートナーの唐沢寿明が山口智子の心をもっと包み込んで上げて、親になる喜び、次の世代への引渡しを

心を開いて癒してやれなかった。

だから、世間からは、噂で仮面夫婦などとマイナス面の話題が上昇してきております。

まとめ

こんなに山口智子と唐沢寿明の夫婦がいまだに熱愛を保っているのに

子供を産まなかったのはマイナスだったと思います。もう子供を産めない年頃なのだから。

山口智子と唐沢寿明の子供だとしたら、女優としたら大女優間違い無しだったでしょうね。

山口智子と唐沢寿明には、女優と俳優でまだまだがんばってもらいたいです。