今芸能界で、ドラマに活躍中の上白石萌音(かみしらいし もね)はご存知でしょうか。
火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』で看護婦役で大活躍中の女優さんです。
上白石萌音は、2歳下の妹の同じ女優の上白石萌歌がいることで有名です。
お互い二人で切磋琢磨しながら、伸ばしてきたのでしょう。
上白石萌音は、演技も活動的で、声もとても綺麗で素敵です。
そう、彼女の出演するCMの声は一度は聞いたことはあると思います。

上白石萌音はどんな人なの?

上白石萌音は、子供のころから歌や踊りが好きでした。
小学校1年生の頃、鹿児島市内にあるミュージカルスクール
「マリアミュージカルアカデミー」に通っていました。
そのミュージカルスクールに通うきっかけと言うのは
母のススメがあったからといわれています。

上白石萌音のプロフィール

○名前:上白石萌音(かみしらいし もね)
○本名:同じ
○生年月日:1998年1月27日
○星座:みずがめ座
○血液型:AB型
○身長:152㎝
○体重:未公開
○事務所:東宝芸能
○出身地:鹿児島県鹿児島市

上白石萌音には、2歳下の同じ女優をしている上白石萌歌という妹がおります。

上白石萌音の名前の由来は?

「萌音(もね)」は、「音楽が好きであってほしい」と願いを込めて母親が付けてくれたそうです。
その願い通りに、素敵な声を武器に実力のある歌唱力を持った女優さんに成長しました。
モネとカタカナで書いても立派に通じる、時代にマッチしたすばらしい名前です。

上白石萌音の活動内容一覧

・2011年
9月:HOM MADE家族「スターとライン」PVに上白石萌歌とともに出演し、映像作品初出演を行った。
11月:NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」最終回 ドラマデビューを行った。
2012年
ミュージカル「王子と私」初舞台を達成。
公開長編アニメ映画「おおかみこどもの雨と雪」毛野 役で声優デビューをはたす。
・2014年
映画「舞妓はレディ」800名を超えるオーデションから選ばれました。主人公の舞妓見習い「春子」役 映画初主演を行った。
12月:ミナモザ第16回公演舞台「みえない雲」 主演・ヤンナ・ベルタ 役で舞台初主演。
・2015年
ミュージカル「赤毛のアン」主役アン・シャーリー役を熱演した。
8月:劇場アニメ「君の名は」ヒロイン宮水三葉役で、第11回声優アワード 主演女優賞を勝ち取る。
・2017年
連続ドラマ「ホクサイと飯さえあれば」連続ドラマ初主演する。
4月:ナレーター「風景の足跡」テレビ東京で 初レギュラーミニ番組を持つことになり成功を収める。
・2018年
映画「羊と鋼の森」で妹(上白石萌歌)と映画初共演を行った。

スポンサーリンク

上白石萌音が出演する話題のCMとは?

女優や、声優、テレビといろいろな活躍が目立つ上白石萌音ですが、CMで見る雰囲気は優しいイメージと、声が魅力的です。
特に歌や声優で注目されているほど、素敵な声質ですから、「声に惚れる」監督さんが多くいらっしゃいます。
その中で、「サントリー南アルプスの天然水」など、声優として出演されているCMは、その声に魅力を感じますね。


こちらが、その動画になります。

普通のCMは女優さんが出演されているCMが多いのですかね。
こればかりは、人気アニメ「君の名は」の主人公を自分の声と一緒にして自分のものにしている。
宮水三葉イコール上白石萌音と思ってしまいます。声を聞いただけで、
それだけ日本中に魅力的な声だったため、心に残ったのでしょう。
とても癒される声と、耳に届きやすく心地よいとされる音質ですね。




追ってCMを分析してみて見ましょう。

坂道を走り出す。

泣いている

怒っている。(またーこれがかわいいねぇ。)

ゴクゴクっと、

喉が乾いたら「南アルプス天然水」が目に入りますね。記憶に残るCMです!

上白石萌音が出演するCM おわりに

上白石萌音が出演されているCMは、妹の上白石萌歌と被りやすいと言いわれておりますね。
よく間違えられるとか、話題になってますね。
でも、上白石萌音は、声優として非常に評価が高いです。ぜひとも美しいキレイな声で、
声優活動は、レパートリーを増やして、CM活動は、こんどは実写で見てみたいと思います。